スタッフメッセージ

茄子のはなで過ごす時間が、もっと“特別”になりますように…

大切な人と、大切な時間を当館で過ごして欲しい。
それがスタッフ全員に共通する想いであり、そのためには誠心誠意の努力を惜しみません。
「ありがとう。」の言葉をもらって、またいつの日か茄子のはなに訪れて頂く・・・それが私たちの一番の喜びです。

総支配人 坂地一昭
小さな心配りから大きな感動を生むために
“茄子のはな”の名前の由来は茄子の花は小さくとも大きな実をつける・・・
宿としては13部屋と小さいですが、お客様に大きな喜びという実をつける事を
目指して付けた名前です。
小さいゆえの心配りなど大きなホテル・旅館にはできない接遇を行い、お客様に真の
おくつろぎをご提供いたします。
副支配人 藤田俊昭
皆様に笑顔でお帰りいただくために
私が心掛けていることは、ご来館いただいたすべてのお客様に"笑顔"でお帰りいただくこと。そのためにはどのようにすべきか、現在も日々猛勉強中です。
昔から人と話をすることが大好きでしたので、当館がテーマとする"近距離のおもてなし"に生かせると信じております。
これからも皆様に愛される宿を目指し、全力で頑張ります。

サービス 冨山恵梨子
お客様からありがとう
今日まで多くのお客様と接し、大切なお時間を共有させていいただきました。
毎日「いかにすれば、お客様にとってより思い出深いご旅行になるか」を課題とし、
みなでアイデアを出し合いながら、楽しく働かせていただいております。

お客様から「ありがとう!」と笑顔で言っていただけることが一番の幸せ。
これからも一層精進致します。
フロント 長谷川澄子
声の笑顔で丁寧におもてなし
都会の喧騒から離れた自然に囲まれた静かな宿です。
伊豆の食材をふんだんに使ったお食事、評判の温泉などでゆっくりお寛ぎいただければ幸いです。
またすべてに真摯な態度で、丁寧、迅速な対応を心がけております。
今後もお客様にご満足いただけますよう、常に笑顔でおもてなしをさせていただきます。
清掃 清水奈緒美
お部屋を「つくる」という仕事
通常、お客様に清掃の仕事をご覧いただくことはできませんが、
お迎えするとても大切な客室だけに思いもひとしお。
清掃業務としてではなく、きれいなお部屋を作る製造業務と捉え、
私たちの"作品"と考えております。
お客様の笑顔を想像しながら日々頑張っております。
私たちの作品でゆっくりお寛ぎいただけたら幸いです。
板場 竹内和典
お客様とお料理との「一期一会」
お客様と出会っているこの時間は、二度と巡っては来ないたった一度きりのものです。
だから、この一瞬を大切に思い、今出来る最高のおもてなしをするために、
伊豆でとれた新鮮な食材を最高の料理にしてご提供致します。
ご予約・空室照会 ご宿泊予約特典
ページの先頭に戻る